・更年期障害
・首肩こり、腰痛
・頭痛、片頭痛
・眼精疲労
・耳鳴り
・冷え性
・自律神経の乱れ

・全置胎盤、低置胎盤
・乳汁分泌不足
・乳汁分泌過多、乳腺炎
・子宮脱、子宮下垂
・悪露トラブル
・産後うつ
・むくみ、肩こり、腰痛

鍼灸治療、東洋医学はがん治療サポートに非常に有効です。
当院では、がん患者様やそのご家族に対して、様々な治療サポートを行っています。

・夜泣き
・疳の虫
・喘息
・アトピー
・夜尿症
・虚弱体質など

婦人科・痛みのケアに鍼灸を
産前産後ケアに鍼灸を
がんケアサポートに鍼灸を
小児の様々なトラブルに鍼灸を

生理痛・PMS・生理不順

生理痛・PMS(月経前症候群)・月経不順の鍼灸治療

生理痛、PMS(月経前症候群)、月経不順など、多くの女性にとって、生理の悩みは誰しも、大なり小なりあるものです。それが日常生活に支障が出てくると、よくありません。

 

鍼灸治療では、上記に記した症状やその他生理にまつわる様々な心身の不調(下記参照)に有効です。東洋医学的な診断をしながら、その場の痛みや不調を和らげるだけではなく、症状が出ない体質作りを行っていきます。

 

鍼灸治療は、とてもリラックスできる気持ちの良い治療です。生理に関するお悩みをお持ちの方はぜひお試しください。

 

その他月経に関連する不調

生理痛 生理不順 無月経 月経前症候群(PMS) 子宮内膜症 子宮筋腫 卵巣嚢腫 早期閉経 月経過多 月経過少 便秘 下痢 頭痛 片頭痛 腰痛 肩こり むくみ 陰部の痒み 精神不振 イライラ 倦怠感 冷えのぼせ にきび 肌荒れ……など

 

早め早めのケアを

10代、20代の場合、生理に関する不調があっても、そのまま放置する方が多いです。将来妊娠を望まれる場合は、早めのケアをおすすめします。

 

20代後半、30代以降になって症状が慢性化して、来院される場合、治療が期間がかかったり、難しくなる場合もあります。

 

空き情報
パクス・テルレーナの鍼灸治療の特徴
WHOの鍼灸適応症
パクス・テルレーナ取材・講師依頼
パクス・テルレーナ取材履歴
不妊・妊活鍼灸
美容鍼・育毛鍼灸
パクス・テルレーナのブログ
パクス・テルレーナご予約・お問い合わせ
パクス・テルレーナのアクセス